アルコールジェルとマスクを医療・福祉・児童施設に寄贈

投稿者 : 予防JAPAN運営事務局 on

株式会社ピーエフリンクシステムズ(本社:東京都中央区日本橋堀留町1-10-11 井門堀留ビル3F、代表取締役:堀口 義弘)がシステム開発サポートを行うプロジェクト『予防JAPAN』(運営:株式会社compagno(本社:東京都中央区築地1-4-8-901、代表取締役:住 直樹))は、医療・福祉・児童施設にアルコールジェルとマスクを寄贈させていただきました。

このたびの新型コロナウイルスの感染拡大により、ウイルス予防対策関連品の需要が急増しており、医療機関や介護福祉施設などそれらを本当に必要とする方々のもとへ行き渡らなくなっている、という問題に直面しています。

当プロジェクト『予防JAPAN』は、医療や福祉、児童保育の現場で日頃最前線に立つ施設の関係者の方にお役立ていただくことを目的とした社会貢献活動の一環として医療・福祉・児童施設にアルコールジェルとマスクを寄贈いたしました。

寄贈先は以下となります。

  • 医療法人社団 山本医院(東京都江戸川区)
  • 医療法人社団禅 銀座禅クリニック(東京都中央区)
  • 社会福祉法人清香会 高円寺りとるぱんぷきんず(東京都杉並区)
  • 社会福祉法人博愛会(大分県大分市)
  • 株式会社ファミーユ(静岡県静岡市)
  • ひなたぼっこ株式会社 ひなたぼっこ居宅介護ステーション(東京都江戸川区)

予防JAPANはこれからも、「すべての人がウイルスによる健康被害を予防できるようになり、 安全 安心な生活を取り戻す」をコンセプトにこれらを喫緊に本当に必要とする方々のもとへ届くよう、引き続き活動を行ってまいります。


x